推理クイズ「目撃者は語る」

目撃者は語る


【問 題】
 今日は休みだったんで、ボートに乗って川を上っていたんですよ。橋の下流50mあたりかな。そこでひょいと顔を上げると、男と女が橋の上で喧嘩していたんですよ。そうしたら男が女をナイフで刺して、川に突き落としたんですよ。私はすぐにボートを漕いで女を助け上げたんですが、その時には既に死んでいました。えっ、おまえが犯人だろうって。私の話のどこにウソがあるんです?

【解 答】
 ボートを漕いでいるときは普通後ろ向きになっている。橋の下流にいる証人が顔を上げただけでは、橋の上は見えません。

【覚 書】

 子供向けの推理クイズでもよく見かける問題です。しかし、解答には別バージョンがあって、ボートを漕ぐときは時々、後ろを確認するものです。目撃証人は正しいのです。というのがあります。
 元ネタが判明。オースティン・リプレイ『続推理試験』(荒地出版社)の推理クイズ「目撃者は語る」でした。もしかしたらさらに元ネタがあるかもしれませんが。

 ※解答部分は、反転させて見てください。
 ※お手数ですが、ブラウザの「戻る」ボタンで戻ってください。