推理クイズ「姿なきハイジャッカー」

姿なきハイジャッカー


【問 題】
 千歳空港から東京空港に向かう飛行機が離陸した。それから40分後、トイレにあるトイレットペーパーに「飛行機に爆弾を仕掛けた。いつでもリモコンで爆破できる。爆破が怖かったら、まっすぐに沖縄に向かえ」と書かれてあった脅迫文を、客が見付けた。機内はパニックになったが、会社と機長がやり取りをした結果、とりあえず沖縄に向かうことになった。
 飛行機は沖縄に着いた。早速警察が点検を始めたが、爆発物らしきものは見当たらない。もしかしたら何か犯人から声明があるのかと思って待っていたが、犯人からは何も言ってこなかった。
 果たして、この脅迫状の目的は、一体何だったのだろうか。


【解 答】
 犯人は、飛行機の乗客のひとりであった。犯人は、沖縄まで旅行したかったが、その金がなかった。そのため、東京までのチケットを買い、脅迫状を書いて、被害者のひとりとなった。そして沖縄に着いたら、待ち時間があるからといって観光旅行をすればよい。こういうケースでは、航空会社は当然運賃を取らない。そして出発時間さえわかれば、ただで東京まで戻ればよいのだ。

【覚 書】

 簡単な手口ですが、読んだときはなるほどと唸らされました。実際にこの手が通用するのかどうかは疑問ですが、試そうと思えば試すことが出来ます。もちろんオススメはしません。

 ※解答部分は、反転させて見てください。
 ※お手数ですが、ブラウザの「戻る」ボタンで戻ってください。