自殺した元人気歌手


【問 題】
 団探偵は、洗面台の縁に落ちそうになっていた剃刀を取り上げ、折りたたんであった刃を取り出した。血がべったりとついていた。
 ホテルの風呂の中で喉から血を流して死んでいたのは、人気歌手だった密本。複数のファンの子に手を出してスキャンダルとなり、落ちぶれていた。鏡には、絶望した、死ぬとマジックで殴り書きされていた。検死の結果、密本は昨日の夜中0時ごろに即死とのことだった。
 朝になって死体を発見したマネージャーが証言した。
「今日は、デパートで営業の予定でした。しかし人気歌手だった密本は、なんで今更デパートなんかで、とだいぶご立腹で、寝る前にかなり酒を飲んでいました。一人では歩けなかったので部屋まで付き添ったのですが、自分でできると言って鍵を開けて中に入っていきました。そこからは今日の朝まで見ていません。朝食の時間になったので内線電話を掛けたのですが出ず、扉を叩いても何の応答もなかったので、もしかしたらまだ寝ているのかと思ってフロントに頼み、鍵を開けてもらったら、この有様で……」
 状況を見ると自殺だ。動機もある。部屋には鍵がかかっていたが、ここはオートロックなので、密室云々は関係ない。もっとも団はこれが他殺だということはすでに分かっていた。それはなぜか。


【解 答】
 密本は即死だった。剃刀を折り畳み、洗面台の上に置くことなどできない。

【覚 書】

 藤原宰太郎などの推理クイズでよく見る一本。自殺に見せかけたが一つの失敗から他殺とばれる、というネタは推理クイズによくあります。
 元ネタが判明。オースティン・リプレイ『続推理試験』(荒地出版社)の推理クイズ「死人がバンドを演奏する」でした。

 ※解答部分は、反転させて見てください。
 ※お手数ですが、ブラウザの「戻る」ボタンで戻ってください。