青山剛昌原作『名探偵コナンの探偵入門 vs怪盗編』


青山剛昌原作『名探偵コナンの探偵入門 vs怪盗編』
(小学館 入門百科+)




『名探偵コナンの探偵入門 vs怪盗編』 『名探偵コナンの探偵入門 vs怪盗編』

 原作:青山剛昌
 企画・構成:キャラメル・ママ
 まんが:窪田一裕
 イラスト:希姫安弥、村川和宏

 小学館 入門百科+

 発売:2015年4月20日初版

 定価:850円(初版時 税抜き)





【CONTENTS】
 世界のお宝を追え!!
 まんが「怪盗キッドとお宝の謎」
 File1 希少! お宝って何?
 File2 解明! 怪盗の正体は!?
 File3 鉄壁! 防衛システム
 File4 発見! お宝の場所
 File5 対決! 怪盗を追跡!
 File6 解決! 事件の真相
 探偵まめ知識
 コナン探偵ファイル


探偵入門 vs怪盗編の使い方
 スペシャルまんがで怪盗を追いつめろ!!
  怪盗キッドから予告状が届いた。ねらわれたお宝とはいったい!?
 世界の怪盗達を知ろう!!
  アルセーヌ・ルパンを筆頭に、世界に名をとどろかせる怪盗達を一挙紹介。
 vs怪盗術を身につけよう!!
  解答対策データで、怪盗と戦う知恵を身につけ、vs怪盗トレーニングで実践だ!
 エクストラクイズでキッドからお宝を守れ!!
  あるお宝が怪盗キッドに狙われた! ここまで身につけたvs怪盗術で、試練をくぐり抜けよう。

 『名探偵コナンの探偵入門』に続く第2弾はvs怪盗編。原作の方でも怪盗キッドが出てきているのだから、使わない手はない。
 今回はミステリに出てきた怪盗達の紹介から、いわゆるお宝自体の解説、さらに防衛システム、現在の警察の組織、博物館の紹介などを行っている。クイズの方は各Fileに1問ずつで、最後のエクストラクイズで7問。暗号や間違い探し、証言クイズなどが中心で、いわゆる「トリッククイズ」はない。
 宝石などのいわゆるお宝などには接する機会が少ないだろうから、コナンファンならずとも、少年少女向けの入門編としては十分楽しめる作りとなっている。できればもう少し名探偵vs怪盗みたいなクイズがほしかったところではある。
 シリーズは続くのか、それが非常に興味あるところである。

【その他の推理クイズ本作品リスト】に戻る